暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

現状維持で満足(2017年11月の確定報酬)

 

今月の承認は、一部を除いて、されてました。

 

今月の確定報酬は、200後半で、先月よりは増えました。

 

もうちょっとあるかなと思っていたのですが、金額的には大満足です。

 

作業は、あまりしてません。新しい記事も、1記事も、書いてません。

 

10月に、新しいドメインを取ったのですが、予想通りというか何もしていません。

 

 個人が楽に稼げる時代は終わったのでしょうか

 

1人でアフィリエイトやって(外注や小さい組織も含めるとしても)、稼げなくなるという話は、ツイッターなどでみかけます。

 

フレッドアップデート以降、検索結果も大きく変わっています。

 

楽して稼いでいたと思うブログは、落ちている感じがします(アフィリサイトも落ちているのでしょうけど、ブログが落ちた印象が強いです)。

 

 

 

楽して稼ぐの意味は、中身の薄い記事を多く書いて、検索ユーザーを広告へ蹴り込んでいるイメージです。

 

そんなには、検索結果をみていないし、みてる範囲も狭いので、全然、違ったことを書いているかもしれませんけど。

 

たくさん記事を書いて、記事のタイトル近くに、アドセンス置いているようなブログとか、例外もあるでしょうけど、自分の利益を優先しすぎかな(記事の品質に比べて、広告が多すぎる)と思います。

 

そんなブログでも、2016年は、かなり稼げていた(稼げた報告記事も多かった)。

 

Googleが、他のことを優先していたら、こういうブログでも、消去法的に押し出させてしまっていたのでしょう。

 

 

それが飽和点に達して、Googleが方針を変えてしまった。

 

高品質な記事をかける個人にとっては(別に外注でもよいでしょうが、記事の単価は高そう)、チャンスな気もしますが、パクられる問題もあって、見つかるまでは稼げるだけかもしれませんね。

 

大きな資本が、小さい金額のキーワードまでも狙ってきてるという話もありますね。

 

ちょっと悲観的なことを書きましたが、大きな金額を望まなければ、稼げる気もします。

 

では、またです。