読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

広告主とアフィリエイターの情報の非対称性

アフィリエイト

 

アフィリエイトの作業を、このところ、全くしていないのに、このブログは頻繁に更新しています。

 

なので、しばらく、ブログはお休みと思ってたのですが、いつの間にか、今月のメイン案件の承認が終わっていて、思うところあったので書いてみます。

 

 

 

この間、情報商材の売り手と買い手の情報の非対称性を書いてみました。

 

アフィリエイターと広告主の間にもありますよね。ありすぎますよね。

 

特に、初心者のアフィリエイターには、情報が与えられません。

 

  承認の根拠は闇の中

承認基準が、詳細に書いていない案件が、けっこうあるように思いますが、どうでしょうか。

 

大人と大人の契約なのに、すごく条件が適当に書いてあったので、以前、ある案件で広告主に聞いてみたことがあるのですが、返事なしでした(たまたまかもですが)。

 

 

広告主は、ズルをしてもバレない立場にあるので、ズルといいますか、詐欺をしている広告主は、ほぼ確実にいるのではないでしょうか。

 

アフィリエイトを始めるときに、ちゃんと承認されるのかと思いました。

 

もちろん、誠実に承認している広告主が多数だとは思います。そうでないと、市場が成り立ちませんから。

 

 

こういう仕組みなので、最初に変な案件を扱ってしまうと、アフィリエイトは信用できないという感想をもって、退場していく人もいるように思います(ネット上には、そのような声もあります)。

 

 経験上は

今のところ、明らかに変な承認をされたことはありませんが(今まで扱っている案件がかなり少ないですが)、どうなっているのか分かりにくいとは、いつも思っています。

 

 広告を選ぶときに考えたこと

 今は、ほとんど新しいことはやっていませんので(今月は作業自体していない)、広告を選ぶこと自体やっていませんが、最初に選んだときは、ちゃんと承認しそうなところを、選びました。

 

好きなジャンルとか、そういったものよりも、一番に信用できそうな広告を選びました(といっても分からないですよね)。

 

その他は、

  • 報酬が高い
  • ネット広告から、まず撤退しないだろう
  • 特単がありそうなことが書いてあったもの(ネットのウワサなども含む)

 

などを、考えました。

 

 どのASPでも、承認率は、全員に教えてほしいです。

 

A8は、3ヶ月で10万円以上の確定報酬でみれるようになっています。少し頑張れば承認率はみれますが、私の場合、A8はメインで扱っていないので、承認率はみれません。

 

 メインの広告主に思っていること

最初から、1つの広告に依存するつもりはなかったのですが、現状はそうなっています。

 

特単がもらえたので、その案件ばかり紹介するようになってしまいました。

 

 感謝していること

 特別単価がもらえることは、とても感謝しています。

 

広告主のブランド力を利用した集客をしているので(一般的なキーワードでも少しは検索されてますが)、あまり歓迎されるような集客ではないと思います。

 

おそらく、集客方法に関係なく、一定の成果があると、全員に特単が出ているのではないかと思います。

 

 分かりづらいところ

複数のASPや他の方法でも、とにかく多くの広告をみかけます。

 

あれだけ、広告が出ていると、ASP間ではクッキーの重複が頻繁にあると思います。詳しくは書かないですが、承認の基準(特にクッキーの優先)が、分かりづらいです。

 

今のところ、報酬金額(特別単価のルール含む)には、満足していますので、よく分からないけど、「まあいいか」です。

 

 ささやかな愚痴

 特別単価のルールは、案件によって、様々でしょうし、特別単価がない案件もあるのかもしれません。経験が少なく分かりません。

 

私の場合は、一定のノルマみたいのがあって、それをクリアすると、ランクが上がって単価もあがるイメージです。

 

 

それで、いつの間にか、今月のランク付け(承認作業)が終わってました。

 

いつもより早い。いつもと判定の期間が、同じ長さなのかなと思ってしまいます。

 

それで、今月のランクが、ギリギリで足りず、ランクダウン。あと1件、どれでも承認されていればクリアでした。

 

 

来月以降に、このランクが効いてきます。今くらいの量の申し込みがあるとすると、来月以降は、マイナス10万円を超える影響があります。

 

やろうと思えば、ランクが変わるギリギリのところまで承認して、本来承認する分を来月にまわすということをやれば、かなり支払う金額は減らせそうですよね(やっていないとは思いますが)。

 

なにせ、弱小アフィリエイターの私ですら、10万円以上も違いますから。

 

あまり書くと、ばれるので、ほどほどにしておきますが、この案件に1ヶ月に申し込む人の数は10万人オーバーとか、そういうレベルだと思います。

 

アフィリエイター経由でも、相当に申し込まれているでしょう。

 

なので、おこぼれをもらっただけで、1ヶ月50万円オーバーとかになります。

 

 

 

来月以降に、承認が増えれば、またランクアップする仕組みにはなっていますが、今のところ、ランクアップする絵は描けません。

 

 また、後日に報告しようと思いますが

今月は、アフィリエイトを始めてから、ずっと上昇基調だった流れが、明らかに止まりました。

 

メインの案件で、ランクが下がってしまったので、今月は、当面のピークでしょう。

 

先月分が承認されていることもあり、今月は現時点で、確定87万円ちょっと。あと少し上乗せある予定。

 

一応、過去最高ですが、明らかに天井に当たって下降中なので、喜べるものではありません。

 

 

最近、アフィリエイト案件の紹介記事に、それほどの価値があるのかとも思います。私がやっているような特定の商品、サービスと強く結びついた記事は、あまり価値がないのかもしれませんね(適当ですが)。

 

ブラックハットSEOをやっている人と比べると、少しは中長期の目線でやっているとは思いますが、志の高い長期的に愛されるブログとは、お世辞にもいえません。

 

志の高いブログを誠実に運営していくと、心も安定し、充実感もあり、お金もついてくるのかもしれませんね(そういった志の高いブログは、収益化しない方がいい気もしますが)。