読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

当面のピークになるだろう収益の報告(2016年8月分)

アフィリエイト

 

2016年8月の報酬が確定しましたので、報告します。

 

あと、あまり書いてませんでしたが、無料ブログで作ったペラサイト(1ページだけのブログ)が終了しましたので、あわせて報告します。

 

 確定した収益(2016年8月)

 

 89万円 消費税込みです。

 

消費税の納税義務がありませんので(消費税分は、売り上げとして処理できるので)、消費税込みにしています。

 

収益を報告しているアフィリエイターで、消費税について、書いている人は少ないように思いますが、収益を報告している人は、納税義務がない人が多そうなので、税込みなのかなあと想像しています。

 

どうなんでしょう。

 

私も、今まで、税抜きか税込みか、はっきりさせずに50万円稼ぐとか書いてましたが、税込みをイメージして書いています。

 

一般的には、何も書かずに収益といいますか、売上を書いた場合、税抜きなのでしょうから(消費税は売上ではないでしょうから)、上に書いた数字は、消費税分が水増しされています。

 

 

名の知れた企業が開示している売上は、当たり前ですが、税抜きです。会計処理(税務処理)も、税抜き処理で、1つ1つの取引に課税のフラグ?を立てています。私は、納税義務がないので、無料の会計ソフトで税込みの処理をしています。

 

と、知ったかぶりをしてみました。

 

 メイン案件への依存度

メイン案件への依存度は、95%以上です。

 

この案件だけで、80万円以上、稼いでいます。今まで作業した時間も、この案件に95%以上使っているとは思いますが、こういうのは、非常に危ない状態です。

 

提携解除されたり、広告主が撤退したら終わりです。

 

なんとなくですが、アフィリエイターに好き勝手やらせている印象があり、ネットの広告から撤退したら、ビジネスとして競争できなさそうなので、今後も、今の条件でアフィリエイトができると期待していますが、こればかりは分かりません。

 

残りの5%未満は、メインのブログで紹介している他の案件と、あと他にも超弱小ブログがあります。

 

 サブのブログの終了のお知らせ

この話は、今まで、あまりしてませんでしたが、アフィリエイトで稼ぐことは、それほど難しくもないということを示唆していると思います。

 

今年に入って、メインのブログ以外は、ほとんど作業していないのですが、年初に、1つだけサブのブログを作りました。

 

実験的な意味合いも強いです。このころは、メインのブログが上手くいくとは、全く思ってません。どっちかというと、アフィリエイトは無理そうだから、もうちょっとやって、やめようと思っていたくらいです。

 

 案件の内容とライバル関係

そこそこに有名なサービスで、私は、サービスを使ったことはありませんが、知ってました。

 

ターゲットは、完全に主婦向けで、怪しげなサービスとは思えません(ノルマが厳しくて、やめたいというと、担当者に泣きつかれるといった話はネットにありましたが)。これ以上書くと、ばれるので、これくらいで。

 

ASPで案件があったので、サービス名で検索すると、これが、全然、アフィリエイトサイトが出てこない。

 

アフィリエイトリンクのない個人のブログが上位に出てきたりします。

 

アフィリエイトサイトがないと、こういう個人の本音のブログが、検索に出てくるのですね。

 

明らかに、これは空いている感じがします。なぜか分からないけど、がら空きです。

 

なぜ、がら空きになっているかですが、これが、いろいろと事情もあるのでしょうけど、公式ホームページが、あまりにも分かりにくい。やる気ないんですね。

 

いろいろと10時間くらい調べて、やっとなんとなく、この会社のサービス全体の流れみたいのが分かりました。

 

全てのアフィリエイターが、そうだとはいいませんが、楽して他人の書いたもの(公式ホームページ含む)を、適当に書きなおしてコンテンツを作って、リンクを貼って上位表示させる的な思考の人は、今でも多いと思います。

 

ちょっと調べたくらいでは、サービスの詳細が分かりにくいので、誰もやってなかったのでしょうか(たまたまかもしれませんけど)。

 

 作ったブログ

 

1ページで2,000字ほど。1ページで終わり。無料ブログです。

 

Google先生には、このサービスについて書いているブログであることはアピールしておきました。自作自演のリンクなど、全くないです。

 

なお、サービスは実際に使っていません。

 

使ってませんが、上に書いた10時間にプラスして10時間くらい調べて(ときどき、検索してた感じで、一度にはやってません)、だいたい使う人の求めるものと、利用前に知りたいことがイメージできました。

 

それで、公式ホームページの画像(これは正直いって弱いです)を使いながら、書いて放置しました。

 

はっきりいって、使用感とか、あまり文章に出ていません。

 

ただ、グッとくるフレーズみたいなのは、3つくらい入ったように思います。

 

グッとくる(心を揺らす)ようなことは、メインブログでは、ほとんどやっていないのですが、このペラサイトでは、やろうと思ってました。

 

 その後の経過

メインのブログしか関心がなくなっていったので、あまり詳細に追っていません。

 

無料ブログのドメインの力もあって、2ヶ月目くらいから、1、2件と成果がありました。

 

6月くらいに1ヶ月に10件とかきて、検索してみると、サービス名で公式ホームページの次にきてました。

 

ただ、公式ホームページが5位くらいまで占めているときがあって、6位とかではあります。

 

それで、このときに、嫌なものをみてしまいました(続く)。

 

 ライバルサイトの出現

 6月にみたときに、10位くらいに、明らかにプロが作ったアフィリエイトブログがありました。

 

アフィリエイトブログとしては、かなり上手いと感じました。

 

多分、全くサービスに思い入れなどなく、下手したら、外注でサービスを使ってもらって写真も撮らせているかもしれませんが、一般ユーザーには分からないでしょう。

 

無理に売り込んでいることもなく、自然に、サービスを紹介しています。

 

正直にいって、ペラサイトは、このとき終わったと感じました。

 

文章は7,000字くらいあるでしょうか。使用中の写真も満載です。

 

 

 すごく残念なものをみた

ライバルサイトがよいものを作って、検索上位にいくことは、自然なことと思います。

 

ただし、、、、、、、

 

私が、ユーザーの心に響きそうと思って、使ったフレーズを、ほぼそのまま使ってました(3文くらい)。

 

あと、公式ホームページの奥深くから探した画像での説明も同じでした。控えめにいっても、私のペラサイトに強く影響を受けています。

 

 

この人は、ちゃんと稼げるアフィリエイトのコンテンツというものを分かっていて、この人だったら、月100万円超えて稼いでいても驚きません。

 

それでも、やっていることは、弱いサイト(ペラサイト)から、よいフレーズをパクって、強力なコンテンツに作りかえです。

 

そんなことしなくても、私のペラサイトくらいには、勝てると思いますが、そういうものです。

 

効率的にやっているともいえますが、もうちょっとパクった跡を消していれば、嫌な感情を抱かずに済むのにと強く思います。

 

 最後の花火と終わり

7月は、このペラサイトが4万円稼いでくれました。過去最高の金額です。キャンペーンで単価が上がっていたようです。

 

公式サイトを除いて、サービス名で1位だったと思います(たまにしかチェックしてませんけど)。

 

今月は、見事に0件です。

 

検索でライバルサイトが、公式ホームページを除いて、1位になってました。

 

こうなると、もしも、ライバルサイトをみて、まだ納得せずに、私のペラサイトをみたひとは、「なにこれ、1ページのふざけたサイト、しかも文章や画像パクっているし」となります。

 

このペラサイトは、完全に役割を終えました。

 

合計で10万円くらいは、稼いでくれましたので、空いているところをみつければ、1ページの無料ブログでも、Googleは評価してくれるという例になると思います。

  

 

無料ブログで、1ページしか作らずに、しかも作りこまなかったので、守ってあげることができませんでした。

 

 

あと、ネットでペラサイトで1ヶ月40万円稼いでいるという方がいて、情報商材を売っているので、鵜呑みにしたわけではありませんが、詳細に書かれてました。

 

本当だと思います。こういったことは、ウソじゃないのと思うかもしれませんが、十分にありえると思います。

 

高い単価の案件だったら、月10件くらいで達成できますから。

 

 

 

ということで、アフィリエイトで稼ぐには、1ページで十分だとも思います。

 

ただし、1ページだとドメインが強くならないと思うので、検索で目立つと潰されて終わりやすいような気がします。

 

 こっそり、あと1つ

同じようなブログが、あと1つ残っています。これは昨年の12月に作りました。このとき、5つくらいペラサイトを作ったと思います。

 

このうち、1つだけが収益があります。

 

ペラサイトは、合計で6つくらい作ってますでしょうか。全部、無料ブログです。楽して稼ぎたいというのは、根底にあるので、1ページで稼げるのなら、それがいいと思って作っています。

 

このブログは、1ヶ月2,000円とか、そんな感じだったのですが、今月は1万円超えてました。

 

検索で上にいくようになったのでしょう。そして、上に書いたブログと同じ結末を迎えるのではないかと思います。

 

このブログこそ、けっこう適当に作ってますが、ライバルがいないのでしょうね。

 

 今後の課題

まずは、メインブログのドメインの力をさらに上げることが大事かと思います。

 

正直にいって、稼げない記事(申込みを促しにくい)は書きたくないのですが、ドメインの力は上がるでしょうから、やらないといけないのでしょうかね。

 

ただでさえ、やる気がないのに、とても面倒です。

 

 

メインのブログが軌道に乗ったとき、誰も書いていないことが多いし、息の長いテーマともいえそうなので、5年、10年くらい大丈夫じゃないのかなと楽観的に思ってました。狙っているところも、隅っこの話ばかりですし。

 

考えが甘かったのですが、参考とか、模倣を超えて、大事なところ(文章)を無断で使う人が多いと思ってなかったのです。

 

しかも、微妙に書きなおすので、どうにもできないようですし。

 

 

Google先生は、同じようなコンテンツを嫌いますから、大迷惑です。

 

そして、そういった誰も書いていない系の話は、模倣したサイトが、けっこう上位にきます。Google的には、他に、そのキーワードで書いている人がいないから、単純に上げているのだと思います。

 

 

メインのブログは、上に書いたペラサイトとは違って、相当に作りこんでいますので、そう簡単には落ちないと思いますが、記事数は少ないので、揺るぎない強さではありません。

 

 

少ない経験なので、なんともいえないのですが、誰にも気づかれずに、地味に稼げる時間というのは、短いのかもしれませんね。

 

検索では上位にいきたいけど、上位にいくと真似される。でも、上位にいけないと稼げない。でも、上位にいくと。。。 

 

 

すごく強いコンテンツを作るというのが大事ということかと思いますが、それは時間もかかりますし、大きなキーワードの周辺でやろうとすると、2年頑張りましたが、何も起きませんでしたとか普通にありそう。

 

私が大好きな楽して稼ぐとは遠いです。

 

長くなりすぎたので、これくらいで終わります。