読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

レベルの高そうなアフィリエイト関連のブログみつけた

 

最近、このブログ書きまくってますね。

 

かまって欲しくてしかたない感じでしょうか。

 

 

ちょっと前に、上にあるリンクで、伊藤さんの記事を紹介しました。

伊藤さんの記事は、検索されたものを2、3読んだくらいなのですが、手法的なことを書かれていた1つの記事は、今でも、印象に残っています(機会があれば紹介します)。

 

実は、それくらいしか、アフィリエイトの手法的なことで、「そうだよね、ほとんど書いている人いないけど」と感銘を受けたものがありません。

 

あまり人のアフィリエイトを紹介したブログを読んだことがないというのもあります。

 

 

 大暴落フラグが立ちそうなことを書きます

 

アフィリエイト情報商材を買わなくても、今は、よい情報を提供してくれる人達がいるという話をネットでみますし、実際、そのように思います。

 

サイト名は控えますが(よいと思っているので出してもいいのですが)、いくつかあります。アフィリエイト関連で検索すれば、よく上位に表示されると思います。

 

このようなサイトは、たとえ情報商材を売るという目的があってもなくても(さすがに無料で、情報提供するのは辛いと思います)、とても良心的だと思います。

 

こういったサイトをみれば、情報商材は買わなくていいのではないでしょうか。買ったことなくて分からないのですが。

 

 

 

ただし、初心者向けということもあるからだと思いますが、

 

普通に考えて、あたりまえ

 

のことしか書いてません。

 

 

難しいこと書いても、ユーザーがついてこれないということもあると思いますし、考えていることを全部書くのは、嫌だと思いますし。

 

グダグダと書きましたが、評判のアフィリエイトのノウハウを書いたサイトは、上に書いたような理由もあって、高いレベルではないでしょう。

 

だから、今となっては、積極的に読みたいとは思いません。ほとんど読みません。

 

 

まだ、初心者なのに、こんなことを書いて、大暴落しそうです。

 

 

 レベルの高そうなブログをみつけました

 

Googleのペンギン4.0が始まったのは、知っている人も多いと思います。最近の変動は、予行練習だったようですね。

 

予行練習のときが、一番、恩恵ありました。

 

始まったら、リンクたくさん貼っているサイト(もちろん推測ですが)も1位に普通に残っています。

 

 

 

順位をみたときに、Googleは、何を根拠にして、順位をつけているかというのを、ある程度、推測するわけですが、その辺が少しみえてくると、ちょっとやることが違ってくると思います。

 

それで、レベルが高いとしか思えないブログをみつけました。

 

 

A8の無料ブログで書かれている、正直にいって、読みにくいブログです。

 

書いているのは、月400万円くらい稼ぐ方です。バックリンカーさんでよいのでしょうか。

 

収益を狙わずに、備忘録的に書いていると、こんな感じになると思います。それ以上しても、メリットないですし、分かる人には分かる感じでいいかと。

 

 

 

ペンギンを書いた一番新しい1ページしかみてませんが、こういうレベルのことを書いている人がいるのかと思いました。

 

なに調子に乗っているといわれそうですが、はっきりと、私の考えていることの上をいっている記事を久しぶりにみました。

 

おそらくツイッターとかでは、このクラスの人達が、つぶやいたりしていると思います、そういったものに触れていないこともあります。

 

 

 

読んで、考えている方向は同じですが、もっと遠いところまで、みえている。

 

 

これもまた、調子に乗っているといわれそうですが、アフィリエイトは甘そうなので、適当に、あまり考えないでサイト作っても、そこそこは稼げるのが現状だと思うので、こういったこと考えなくても稼げそうです。

 

効率はよくないと思いますけど。

 

 

 

そう思っているので、このブログをみつけましたけど、あまり読まないかもしれません。

 

でも、困ってきたら、読みそう。

 

井の中の蛙だということに気づいたという話でした。