暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

アフィリエイトとDon't think. FeeL(ブルース・リー)

 

注)ブルース・リーの映画は、数年前に、燃えよドラゴンを、一度みたくらいなので(確かGyaoで)、そこは、掘りさげて書いていません。

 

 

Don't think. FeeLという名言が、燃えよドラゴン(Enter the Dragon)の中に出てきます。

 

 

 

*その場面(1分47秒なので、よろしければ、どうぞ)

 

 

emotional contentが必要といってます。「五感」と字幕が出ていますが、理屈では説明できないような「六感」と訳した方が、しっくりくるように思いますが、どうでしょう。

 

それで、弟子が、よいキックをしたときに、感想を聞いて

 

 

「Let me think(えっと)」に対して

 

Don't think.FeeL!!!

 

 

Don't concentrate on the finger or you will miss all that heavenly glory.

 

目先のことにとらわれていると、栄光はつかめないという意味だと思いますが、そのままだと、「指に集中するな、そうしないと、栄光をつかみ損ねる」です。

 

 

 無理やり、アフィリエイトやブログにあてはめる

アフィリエイターやブロガーにあてはめると、emotional contentは、心を突き刺すような文章、心を揺らすようなことでしょうか。

 

センスあふれる文章を目先のことにとらわれないで書かないと、栄光はつかめない。

 

これは、特に、ブロガーにとっては、あてはまるかもしれませんね。

 

 

アフィリエイトで稼ぐということでは、センスというか、第六感というか、高いレベルの文章とか、全く必要ないといいますか、そういった才能あふれる文章で書くと、失敗しやすいとさえ思っています(書けませんけど)。

 

センスあふれる文章で、人を魅了して、アフィリエイトをしている人もいると思いますが、私のやっているジャンルでは、あまりみないです(ほとんどみないです)。

 

 

Don't.feel.Think!!!

 

*feelとthinkが逆になっています、念のため

 

むしろ、アフィリエイトは、これの方が成功しやすいと思いますが、どうでしょう。