読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

ありますね、やる気が出ないことが、毎日です

アフィリエイト

 

春くらいまでは、明らかに、やる気ありました。

 

netbiju.net

ネトビジュさんも、やる気が出ないときがあったようです。

 

やる気があったころに、このような話は、ネット―サーフィンしてたとき、いくつか読んだことあったのですが、ピンとこなかったです。

 

コツをつかんで、稼げるようになったんだから、やる気出るんじゃないのと。

 

 

 

私の場合は、やる気のなさは、普通のレベルよりも、ひどいと思います。

 

7月後半くらいから、アフィリエイトやっていないイメージです。メンテナンス的なことと、7月後半から昨日までに2記事だけ書きました(8月は新しい記事なし)。

 

このメンテナンス的なことは、むちゃくちゃ大事で、効いていると思いますが、そんなに時間がかかるものではありません(このメンテナンスさえ、さぼっていて、8月に危機的なところまで落ちました)。

 

 

 

1日1時間も作業していれば、月に50万円とか、100万円とか、もらえたら、それ以上、頑張れますかね。

 

これを仕事だからといって割り切ってやれる人、アフィリエイトが好きな人だと、普通の生活では使えないくらいのお金がもらえるような気がします。

 

ブログに人を呼んで、公式ホームページに案内する仕事なので、高い志とかはないです。不誠実なこともやっていませんが、高尚なこともやっていませんので、お金以外での目的がないから、こうなる気もします。

 

 

 

メインの広告主が広告の配信をやめて、報酬が0円に近くなったら、やる気出ると思いますが、そこで対応するのは、ちょっと遅いですよね。

 

メインの広告主が、ネット広告から全面撤退するとかは、考えにくいので、A8とかで誰でもアフィリエイトできなくなっても、非公開案件では残るとは思ってますが。

 

7月以降でも、やる気が出たのは、アクセスが減ったり発生が少なくなったときです(やる気というより危機感でしょうか)。きっと、月100万円も稼ぐ器ではないのだと思います。