暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

商品名で検索するとアフィリエイターばっかりなとき

 

1つの前の記事ですが、検索結果をみる前から、心に穢れがたまっていたので、あのようになりました。

 

コメントをいただきましたので、あたりさわりのない範囲で、書かせていただきます。

 

コメントをもらったキウイさんの了解なしでやっています、問題あれば、いってください。

 

 

商品名で検索するとアフィリエイターばっかりという話にたいして

 

キウイさんより

確かにリサーチするとこういう感じになります。

リアルな口コミも少ない印象がします。楽天あたりの口コミ欄を丸ごと引っ張っただけのサイトを初めて見たときは衝撃的でした。

そして自分もそこに入っていくわけです(笑)。

だからこそ「誠実さ」はウリになると思いますが、アフィリンクを貼っているので、客観的に見ると「誠実っぽい」止まりに違いない。

せめてネット、書籍、リアル店舗などで調べたものは惜しみなく差し出して、真面目に作っていることだけは伝わってほしいなあ。

 

 

先ほど、アフィカスというような言葉を使って、少し批判的に書きました(健康に関する商品のアフィリエイトには思うところもあります)。

 

でも、別の見方をすれば、商品名と口コミみたいなキーワードで、無駄にエネルギーを使ってくれるのは、参加しない人からみれば、望ましいことです。

 

もっとやっていただきたいです。その方が、ほんの少しかもしれませんけど、他の方法でやっていれば、得ですよね。

 

一般の人にとっては、それほど有名ではないけど、アフィリエイターにとっては、有名な商品はあるでしょう(詳しくはないです)。

 

そういう高報酬の商品は、だいたい、あんな感じになっているのではないでしょうか(低い報酬でもなっているのかもしれませんが)。

 

「個人の感想で効果を保証しません」みたいな注意書きがつくような商品は、特に、そうかもしれませんね。

 

 

そのような商品で、商品名と口コミ、評判といったキーワードで、参加するのは、やる前から、上手くいく気がしません。

 

記事を書きながら、毎日のように関わっていれば、Googleの順位付けがみえてくるのかもしれませんが、最初は分かりにくいでしょう。

 

分かる人は、センスがあるので、やるといいかもしれません。

 

分かったときは、ブラックハットSEOが主で、定期的にサイトが飛んでいるというオチがあることは覚悟したほうがいいかもしれません。

 

しれません、ばっかりになっているのは、語れるほどの経験がないからです。

 

なんとなく、「誠実性」は、重要なところではないように思います。

 

 

なので、商品名で検索して、あのような状況になっていて、口コミみたいなキーワードを中心に動いているところへ参加するときは、ちょっと考えないといけないように思います。

 

 商品名からの検索をメインにしないとか、そういったことになると思います。これも難しい。

 

検索でなく、ブログのファンに売るとか、これも難しい。

 

 

アフィリエイトは難しいです。

 

あまり回答になっていませんが、あーなっているところに、誠実にレヴューしたくらいで、検索から人がきて、成果があるのかなという気はします。

 

コンテンツの質でやろうと思うなら、

 

圧倒的な差

 

をつけないと無理な気がします。

 

これもやってみないと分かりませんが、今のところ、試しにやってみようとは思いません。

 

 

 キウイさんのことは、とても応援していて(気持ちだけですが)、キウイさんのブログをよくみています。コメントありがとうございました。