暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

毎年恒例のイベント記事のSEOについて

 

SEOに詳しい人の記事を引用しています。これは、間違いないと思います。

 

バレンタインとか、クリスマスといった毎年恒例のイベント記事のSEOについてです。

 

きのこさんみていたら、参考にしてください(書いた後に、あまり参考にならないように思いました、引っ越しするような記事はないのかなと)。

 

 

 引用(というかリンクです)

www.suzukikenichi.com

 

内容は、「2016年バレンタイン」と「2017年バレンタイン」の記事は、同じURLを使おうです。

 

「2016年バレンタイン」で書いた記事が、Googleから評価されていた場合、「2017年バレンタイン」の記事を新しいURLで書くと、Googleはバレンタインで評価している「2016年バレンタイン」(古い記事)を検索結果に出します。

 

みて欲しい新しい「2017年バレンタイン」の記事が埋もれます。

 

なので、「2016年バレンタイン」は引っ越しして、「2017年バレンタイン」は、評価の高いURL(「2016年バレンタイン」を書いたURL)を使います。

 

リンク先をみてください。

 

 素人の感想

すごく基本的な話だと思います。

 

「2016年バレンタイン」、「2017年バレンタイン」という重複したテーマの記事が2つあるのも、よくないと思います。

 

私なら、引っ越し方式でやるとすれば、「2016年バレンタイン」は別に移して、Googleに、はっきり「2017年バレンタイン」とは違いますよとアピールするようにタイトルなどを変えてしまうと思います。

 

または、思い切って、 引っ越しさせた「2016年バレンタイン」は、インデックスさせない。

 

Googleが、混乱しそうなことは、できるだけ避けた方がよいと思います。

 

「2016年バレンタイン」が、「バレンタイン」というクエリで強かった場合の話なので、「〇〇チョコ」といったクエリで強くて、新しい記事で「〇〇チョコ」について書いていないと、引っ越しすると、損します(引っ越す意味を考えないといけません)。

 

↑引っ越すと大きく損する場合もあるでしょうから、慎重さは必要です。

(自信をもってやれない場合は、やめた方がいいかもしれません。)

 

*素人の感想ですよ。

 

 追記、修正で対応しています

私の場合は、同じテーマで新しいことを書くときは、新しく記事を書かないで、とりあえず追記で、ごまかします。

 

それで、追記ばかり増えてくると読みにくいので、たまに大きな修正をかけます(稼いでいる記事だけですが)。

 

上で紹介したリンクの方法は、やろうかなと思ったこともありますが、やったことはありません。

 

 

 

Googleは、URLごとに、ページの意味を把握しています(サイト全体でも把握してますが)。

 

例えば、「クリスマス」で評価の高かった記事を、全く違う「バレンタイン」に変えてしまっても、「クリスマス」の記事と思われているので、けっこう長い間、「クリスマス」で検索結果に残るでしょう。

 

「クリスマス」というテキストリンクを多くもらっていたら、ずっと「クリスマス」で検索されるかもしれません。

 

 

 

URLは変えちゃいけないという普通の話です。

 

ごく当たり前の話なんですが、SEOの知識がないと(興味がないと)、かなり損することをやってしまいます。

 

そういうコンテンツと関係のないところで、差がついてしまうのは、もったいないです。

 

こんな話は、普通に生活していたら、全く必要がない知識ですね。

 

私も、知らないところで、損してると思ってます。