暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

アフィリエイトで同じことやっている人をみつけました

 

かなり近いことをやっている方をみつけました。

 

afi-blog.com

 

推移や現在の状況も近いです。

 

上のリンク先によると、書いた記事は60記事となってました。

 

専業アフィリエイターの方ではありませんので、やはり時間的な制約があったそうです。

 

 

リンク先を読んでいただけると分かりますが、こんな感じです。

 

  • 記事は高品質を目指す(量で勝負しない)

 

  • 全部の記事でCV(申し込み)を目指す

 

  • 時間がないので、1つのサイトに集中する

 

  • ホワイトハット(自作自演のリンクなし)

 

 

ジャンルは美容系とありました。

 

美容系のアフィリエイト事情は、全く詳しくありませんが、やり方は、同じといってもよいくらい似てます。

 

 

別の記事を読むと、フレッドアップデートで、ドメインの強いサイトが上にいって、収益が落ちているそうです。

 

 

 

私のブログも、フレッドアップデートがある度に、公式サイトやドメインの強いサイトに負けてます。

 

先月までは、一時的に下がっても、結局、戻ってきたのですが、今、動いているのは、フレッドなのか分かりませんが、今回、戻らない気がします(いつも悲観的なんですが)。

 

 

それで、やっぱり1つのサイトに集中するのは、リスクあると書かれています。

 

そうなんですよね、それは分かっているんですが、、、

 

でも、1つのサイトに集中したので、上手くいったのはあるでしょう。

 

 

 

ある程度の結果が出たら、次にいかないと。

 

あと、50記事くらいで、生活できる以上の金額を稼ぐのは、やっぱり簡単ではないと思います。

 

でも、50記事くらいでも、ユーザーの満足度が高い記事を集めると、Googleはリンクが少なくても評価できそうですね。

 

 

最近のアップデートは、リンクが重視されているという話もありますが

 

 

そもそもアクセスがあるかとか稼げるジャンルや売れる商品などと言ったものは全てサイトを作成する時に分かるはずです。もし分からなければ、それはリサーチ不足だと思われます。

 

ある程度は始める前のリサーチの段階から分る筈です。あとは継続して記事を書いていけるかどうかです。

 

引用です

 

 

初めて作ったサイトと書かれてましたが、引用したことができるなら、初めてやっていても、初心者ではないですよね(特に、アフィリエイトで有利な経験はなかったようですが)。

 

 

私の場合は、結果的に、すごくリサーチしても発見できたかどうかすら分からないような場所を、かなり適当に選んで、大当たりだったので、運がよかったと思ってます。

 

次にサイトを作るときは、かなり考えて作ると思いますが、あっさり外しそうです。