暇つぶしにアフィリエイトやってます

暇つぶしにアフィリエイトやってます。本当は、嫌々ながら、1日1時間くらいやってます。

経営セーフィティ共済を改正前に前納することにしました

 

今年から、経営セーフィティ共済に加入しました。

 

節税のために加入しています。

 

そもそもが、節税になるのかという話がありますが、このように考えて加入しました。

 

 節税になりそうな理由

 

制度の簡単な説明です。

 

払った金額は、全額、払い戻しできる(一定の期間は預ける必要があります)。

 

支払った額は、経費になります。払い戻した額は、売上(実際の処理は、営業外収益でしょうか)になります。

 

 

他の条件が変わらなければ、支払った年は節税になりますが、払い戻した年は増税になって、得も損もありません。

 

他の条件を変えないと得しません。

 

税制が変わってしまうのは、とりあえず考えないで、限界税率だけを考えます。

 

 

(限界税率)

 

限界税率とは、所得の増加に対して、税金が増える割合です。

 

例えば、住民税は、所得に対する税率が10%(固定)なので、限界税率は0.1(10%)です。

 

 

限界とは、微分のことです。

 

限界という日本語には、深い意味はなくて、「marginal」を訳したものだと思います。

 

数学だと微分といって、経済系だと限界というような気がします。

 

 

住民税は、f(x)=0.1x   微分すると、f´(x)=0.1 

 

所得税は、所得によって税率が変わるので、限界税率が、0.05から0.45まで変わります。

 

 他にも、健康保険税、事業税といった所得によって決まる税があります。

 

 

前置きが長くなりすぎましたが、限界税率の高い年に、経営セーフィティ共済を多く払って、限界税率の低い年に払い戻しをすると、得します。

 

また、限界税率の低い年は、支払いを減らして(増減できます)、限界税率の高い年に支払いを増やすと、得します。

 

ただし、払い戻しは、部分払い戻しはできず、一括で解約のため、上手くやらないと損することもあるでしょう。

 

 

部分解約を認めてしまうと、あまりにも節税ができるので、ダメになっているのでしょう。

 

 

私の場合は、今年の所得に対する限界税率は、0.48と予想しています。所得税が0.33、住民税0.1、事業税0.05の合計です。

 

限界税率0.48を超えるような所得は、来年以降はないと思うので、今年は、経営セーフィティ共済を最大まで払うと得しそうです。

 

逆に、限界税率0.48より低いことは、今後、普通にあると思うので、そうなったら解約すると、得しそうです。

 

 

あと、青色申告をしていると、損失額を翌年以後3年間にわたって繰り越せます。

 

稼げなくなったら、3年くらい損失を出して(常識の範囲内で)、そのあとに払い戻しをすれば、相当、低い税率になると思います。

 

今後は、稼げない前提になってます。もしも稼げているのなら、もっとお金に余裕があるでしょうから、節税も考えなくなっているかもしれませんし、制度に従って納税します。

 

 経営セーフィティ共済の制度改正

 

大きな改正でもないのですが、前置きだけで、長すぎましたね。

 

今回、変わったのは、前納する場合のキャッシュバックが減りました。

 

毎月払うのが、原則ですが、まとめ払いをすると、前納減額金(キャッシュバック)があって、けっこうな額になります。

 

 

間違っていたら、すいませんが、多分、下の金額になります。

 

20万円/月(限度額)で1年分(240万円)払った場合のキャッシュバックは、下のように変わります(2017年11月の支払いから変更)。

 

現在は、66,000円 ⇒ 今後は、11,880円

 

 

差額は、54,000円くらいなので、けっこう違います。

 

ただ、この差額が、全部、得するわけではありません。

 

キャッシュバックは、来年以降にされて、売上(営業外収益)にしないといけないので、その年の限界税率によります。

 

限界税率は高くても、0.5くらいでしょうから、少なくとも半額の27,000円は得するでしょう。

 

キャッシュバックが多いうちに前納するか、12月に前納して支払い額を増やして節税するか、迷います。

 

 改正前に前納することにしました

 

10月に前納、12月に前納では、今年40万円支払う金額が違います。

 

今年の限界税率は、約50%なので、20万円節税するか(40万円の約50%)、キャッシュバックの差額をもらうかの選択になります。

 

すいません、そんなに深く考えてませんが、文章にしたら、やたら長くなりました。

 

 

来年以降の所得が、不確実すぎるので、難しいです。

 

多分ですが、来年以降も、そこそこに稼いでいるのなら、10月に前納(キャッシュバックを多くする)が得なのでしょう。

 

本当は、なぜそうなるのか詳しく書くのが、この記事の中心かもしれませんが、細かいところまで書くと(正確に書ける気もしません)、さらに長くなるので、もうやめます。

 

 

結局は

 

タイムセールなので買った

 

10月まで限定のセールですからね。

  

 

今なら、66,000円割引なのに、11月からは、11,880円割引に変わります。

 

セール延長しました、てへっ、とかないですし。

 

あと、返ってくるとはいっても、手元にお金があった方がよいとも思いました。

 

 

収益化してるブログのアフィリエイト記事では、このような自己満足な記事を、長々と書いていません。

 

以上です。